2015年9月1日火曜日

『2か月の成果』

豊田から7月は週4回
8月は週2回
奇跡の復活研究所に通われた
Hさん。

倒れてから9年間
奥様と二人三脚で麻痺の回復に
取り組まれてきました。

ありとあらゆる可能性のあるものに
挑戦し
費やした費用は家が買えそうなほどだとか。

その甲斐あって
こちらに最初いらした際はすでに
言語や手の麻痺は
ほとんど回復されていました。

しかし、足は思うように回復せず
装具と杖を相棒にして
歩いていらっしゃいました。

Hさんは堀尾の体験に
希望を見出し
本当にもくもくと訓練に
取り組んでいらっしゃいました。

もちろんご自宅でも
自主練習をされていました。

この2か月取り組んだ成果を
ご覧ください。
慎重に一歩ずつ
歩んでいらっしゃいます。

装具は付けていません。


9年経っても
可能性ってあるんですね。

あきらめる必要はないんですね。

あとは反復練習なので
ご自宅で奥様と一緒に
取り組んでいきます。との
ことでしたので
この日で卒業されていきました。
右から時計回りにHさん夫妻
神奈川から体験にいらしたYさん、Sさん、
堀尾


3か月は試してみるお気持ちで
通われ出したのですが
1か月も早く
ご自身でも取り組める自信が
できたようです。

Hさんの温泉の大浴場に入る
という夢が叶う日が
待ち遠しいです^^

報告お待ちしています!

0 件のコメント: